お金が貯まる話

1年間、積み立てNISAを毎月26,000円やった運用損益を公開!

積み立てNISAを始めたのがちょうど1年前の今日。

果たして損しているのか、得しているのか。。。。

結論から申し上げますと『得』しておりました( ゚Д゚)

特別何もしてないし、もはや積み立てていることすら忘れる月もあるくらいですがこれは嬉しい結果です。

これはまだやってない人はマジでやった方がいいと思います。

積み立てNISAの仕組みについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ!

この記事では実際1年間運用してみていくらのリターンがあったのかをご紹介するとともにどんな通知が送られてくるのかなど、実際に積み立てNISAいている人しか分からないあれこれを紹介します!

この記事はこんな人におススメです。

・積み立てNISAについては大体理解しとる!ただ、ぶっちゃけどうなん!?な人

・今後、やっておくべきなんだろうけど一歩が踏み出せない・・・って人

私は現在毎月、26,000円積み立てNISAをやっています。

始めた当初は家計簿をつけるときにこの26,000円も貯金額の計算に入れてたんだけど、銀行口座にあるわけでもないし貯まっている実感もないんで途中から貯金の実際の数値に入れるのをやめました。(万が一元本割れしちゃってった時とかに計算くるっちゃうしね・・)

そんなこともありいつしか積み立てNISAをやっている実感もなくなる。

(毎日、気にしてても疲れるしそもそも気になっちゃう人は向いてないかも)

積み立てNISAをやっていると定期的に運用会社から現状報告の通知が来ます。

それがこれ↓

開始当初は投資信託機能のある生命保険とかもやってたので、その分積み立てNISAにかける金額が少なくなってしまったので1年間でかけた総額(真ん中の赤丸)の金額が26,000円×12か月になっていませんが、それでも1年間普通に何もせずに運用任せっきりで(生命保険型の投資信託をやめた理由はこちら・・・10万くらい損した・・・

30,547円+になっていました!

2年目運用実績も公開中→2年間、積み立てNISAを毎月26,000円やった運用損益を公開!

もっと金融にたけている人が個人的に運用すればもっと金額が上がるのかもしれませんが金融素人の自分としては何もせずにこれだけリターンがあるのであれば御の字です。

積み立てNISAの場合は長くやればやるだけ、リターンの率もよくなるしリスクもおさえられるので1年でこれだけもらえるなんて正直思っていませんでした。

ちなみに銀行の利子で返ってきたお金は2円くらいだったかな・・・?

ご興味ある方はまずは少額からでも初めて見ることをお勧めします( ゚Д゚)