トイレで読む話

『正直感想』beats flex ワイヤレスイヤホンのいいとこ悪いとこ

beats flexワイヤレスイヤホンを購入して一か月使っていますが、使いやすさ80、イラッっと感20です。

appleのair podsみたいに耳にスポってはめて、使わないときはケースに入れる完全ワイヤレス型のイヤホンってなくすし、ケースを使った出し入れが苦手であんまり好きじゃないんで今まではBOSEのワイヤレスヘッドホン使ってたんだけど、夏は耳周り暑かったり、荷物になったりと場面場面でストレスを感じていました。(音は流石BOSE様って感じだったけど)→良かったらこちらも見てね【イヤホン派の方へ】BOSEのヘッドフォンが最高だった件お伝えします。

その分beats flex ワイヤレスイヤホンは快適でした。でも、たまにイラっとすることも、、、これから購入を検討する方に向けた使ってみての快適ポイントとイラっとポイントをご紹介します!(イラっとポイントは最後の方でご紹介)

快適①首掛けは楽だしおしゃれ

とにかく楽です。一日中首にかけていても疲れません。首に当たる部分のコードが柔らかいプラスチック素材になっているので安定感があります。

最近はマフラーを巻いてその上からbeats flexを使っていますが、プラスチック部分が柔らかいので首回りが太くなっても全然問題なく首から下げておくことが出来ます。

あとは、耳に装着する部分が磁石になっているので首からネックレスをしているような見た目となり無地のTシャツなどを着ているときはワンポイントになったりもします。

音楽を聴きたくなったらすぐに耳に装着することが出来てめちゃ快適です。

快適②iphoneとの相性が良い

appleは2014年にBeats Electronicsを買収しています。なのでiphoneと相性がいいのは当たり前ですが、bluetoothなどはすぐにつながります。

iphoneにこんなカッコいい接続確認画面とかも出てきちゃいます。

iphoneユーザーの方は全然接続されない、、、途中で落ちるーなどは心配ないかと思います。(他メーカーのスマホとの相性はわかりません💦)

音質も特に問題なく普通のレベルで音楽を楽しみたい方には満足のいくレベルかと思います。

自分は今までBOSEのヘッドホンで音楽を聴いていたので最初は少し違和感を感じましたがすぐになれました(笑)

イラっと①WindowsのPCに繋がらないときがある

これは自分のPCと相性が悪いのかもしれませんが、zoomのビデオ会議に参加しようとした時に繋がらないことがあったりして焦ったことがあります。

他の口コミを見てもPCに接続できないなどという意見もありましたので自分だけではないかもしれません。

ワイヤレスヘッドホンとかだと有線プラグの使用もできて便利だったのですがbeats flexに変えてからはそれが出来ないので、私は打合せ用に安い有線イヤホンを購入して打合せ時にはそれを使っています。

イラっと②PCのYouTubeの音がタブを切り替えた後だと遅れる

これはMOSTイラっとです💦

スマホだとあまりないと思いますが、PCでYouTubeを見る時って動画見てる途中で、別の調べごとがあって別のタブに移動して、YouTubeタブに戻ってみたいなことが繰り返しありませんか?こんな感じ↓

この時にYouTubeを再生すると動画だけ5秒くらい流れて、遅れて音が来る現象が毎回起こる・・・

これはねーイライラするよ(笑)

何なんでしょうかねこれ💦AppleがGoogle嫌いだからわざとYouTube見づらくしてる感じ?(なわけあるかい)

普通にYouTubeを見るのは全然問題ないんだけど、仕事上いくつかのYouTube動画を複数同じタイミングで見る必要があってそん時に苦労します。

まとめ

そんな感じで快適80イラっと20です。

音楽や動画サービスを楽しむ限りでは問題ないですし、サクッと耳にセットできるあたりは最高です。

なのでiphoneユーザーで使用するまでの流れをスマートにしたい人にお勧めのワイヤレスイヤホンかと思います!