トイレで読む話

『自宅で出来る』手作りコーラのレシピ教えます!

コーラの作り方をご紹介します!(※厳密にいうとコーラ風)

ほとんどの人が飲んだことがあるでしょう世界的飲料『コーラ』

一方で謎も多いコーラ、、、真っ黒で表現しがたいあの独特な味。

公式HPには以下のように記載があります。

「コカ・コーラ」は、糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、炭酸、カラメル色素、酸味料、香料およびカフェインからできています。

出典:日本コカ・コーラ株式会社

うーん。分からない・・・企業秘密な部分が多そうです。

ってことで、家で作れる簡単コーラ(風)の作り方をご紹介します。究極完全に暇なときに作ってみてください(笑)

まず、用意する材料は以下です。

お気づきの方もいるかと思いますが、これはドクター・ストーンというアニメで紹介されていたコーラの作り方です。

それでは手順に沿って作っていきましょう!

①パクチーを細かく切る

多すぎるとパクチージュースになります。。。。スーパーで個包装で売っているパクチーの1/2くらいでちょうどいいかと。

②ライムの皮を①にすりおろす

ライムのいい香りがします。ライム2個の皮をすりおろします。

③皮がすりおろされたライムを半分に切って、果汁を全力で2個分垂らす

このあたりからコーラっぽい香りがしてきます!

④③を棒なので押しつぶす

家に棒がなかったので、スプーンでつぶしました。パクチーからパクチー液がしみだして、ライム果汁と混ざりよりコーラの香りがしてきます。

⑤はちみつを茶色いカラメルになるまで煮込む

このカラメルがコーラの色と甘さになります。ただ、はちみつの量が多すぎるとベッコウ飴みたいな味になるので上記の画像の半分くらいでもいいかもです。

⑥⑤のカラメルを④に入れる

一気にすべてのカラメルを入れると、量によっては甘ったるくなるので少し足りないかな?くらいにまずは入れるのがおすすめです。

⑦⑥をザルでこしてください

いよいよラストスパートです。

⑧⑦の液体に炭酸水を注ぐ

お気に入りのウィルキンソンにしました。

⑨完成!

色は少し薄いですが、まぁ味は・・・コーラ? 近いような・・・まぁ、何かと言われればコーラ?(笑)

普通にコンビニに行けば、150円で飲めるコーラを500円以上と時間をかけて作るその過程が面白い!(自分に言い聞かせる)

自宅で暇なときにやってみてください!