Our New Standard

新生活・賃貸でDIYしたいなら、labrico使って工具なしで柱を作ろう。

賃貸の人が困るあるある。

『壁に画びょう・釘打てなくて何も飾れない・・・』

んじゃ、部屋に新しく柱作れば良くない?labricoっていういいアイテムありますよ!

ってことで、賃貸の部屋をもっとおしゃれにしたいぜ!という方におススメしたいlabricoの魅力をご紹介します!

まず、labricoは簡単に言うと角材に取り付けて部屋のどこも傷つけることなくその角材を自立させるDIYアイテムのことです。

これ1セットで金額は896円(送料別)

設置までのステップは簡単です。

  1. 設置したい箇所の床から天井までの距離を測定※1
  2. ホームセンターで2×4の角材を選んで、①で測定した長さに切ってもらう※2
  3. 家に2×4の角材を持ち帰り、labricoに角材をはめ込んで設置
  • ※1 labricoの調節ねじで多少の誤差は穴埋めできます。
  • ※2 labricoは2×4(ツーバイフォー)は50.8mm×101.6mmの角材がぴったりはまるように作られています。ホームセンターで スタッフさんにお声がけいただければ必ずある一般的な角材です。

labricoを2セット購入して2×4の角材を2本セットすれば棚なども簡単作れます( *´艸`)

天井⇔床だけではなく、カウンターやデッドスペースで短い2×4角材を使って有効活用もおススメ!

インスタ界隈でもDIYで活躍中(/・ω・)/専門的な工具を使わなくてもいいから素人でも完成度の高いものが出来ます。

何かDIYに挑戦したい人や、賃貸でもガシガシ自分好みに部屋をアレンジしたい人におすすめのアイテムなので良かったらチェックしてみてください。